2020年度冬期講習 セミナーイノコ 上げて見せます成績を LINEで質問受付 中学英語準備講座
なぜ今、小学6年生に英語なのか

新年度から中学生の英語の教科書が大きく変わります。
今、小学校で勉強している英語の内容は、学習済みとして授業が始まります。加えて今年度の6年生について見てみますと、本来5年生と6年生の2年間、教科として英語を勉強してから中学校に入学するところ、移行時期の関係で教科としての英語の勉強は6年生の1年間だけである上に、新型コロナウイルス対策のための長期間にわたる小学校の休業措置があったりで、新年度に中学校で使用する英語の教科書が想定するような学習レベルには届いていない可能性も多分にあるような状態です。なので、英語が得意な人も、苦手な人も、今から小学校の英語の復習をして、習った単語を出来るだけ(全12回で約200語)暗記してから、中学1年生になろう。
セミナーイノコは、頑張る小学6年生を応援します。


一斉指導
冬期講習期間中の授業スケジュール
中3正月特訓
中学生

冬期講習では、1月に中学校で行われる実力考査に焦点を絞り、テスト対策の授業を実施します。各教科、過去の出題範囲から厳選したオリジナル教材を使用し、数多くの生徒の成績アップにつなげています。
加えて中3クラスには、入試本番に向けての対策として、5教科の授業以外にハイレベルな入試問題に取り組む実戦演習の時間を毎日のように設けています。

中学生 価格
s小学生

冬期講習では、1学期・2学期に習った単元の復習授業を実施します。
そして「継続は力なり」をモットーにして、計算力と漢字力をつけさせるために計算テスト・漢字テストを毎時間行います。中学生になって困らない学力をつけるには、小学生のうちから勉強する習慣をつける事が重要です。

中学英語準備講座へのバナー
小学生 価格

個別指導
冬期講習の講座制を活用して、1・2学期の遅れを取り戻そう

◆授業+自習室で遅れを取り戻そう!

・1講座の受講料で2講座(8コマ以上)の受講が可能!
・1学期・2学期の学習の遅れを感じている君、コロナ対策の自宅待機で、塾に行くタイミングを逃してし まった貴方、この冬休みから始めよう!
・超苦手な単元も、授業で理解して、自習室で定着。
・冬期講習は、新学期へのリスタートチャンスだ!

◆講座制とは(1講座80分授業が4or5コマ)

・生徒との面談で、自分の目的に合った講座を選択させ、 その講座で実施する授業の内容を決定します。
・例えば、「志望校別特訓講座」では生徒一人ひとりの志望校に合わせたレベルの高い指導を行うことで、第一志望への合格を目指し、「弱点補強講座」では生徒一人ひとりの弱点を最も効率的に克服させる事を目指します。

冬期講習 講座受講料
冬期講習終了後の授業料もこんなにリーズナブル
受講を希望される方へ

@「学びたい教科は」「目的に合った教材は」「何講座を受講するか」等々、ご希望に沿った学習プランを相談の上ご提示します。 
Aそのうえで、時間割表の中から希望の日、時間帯をお選びいただき、受講申込書へのご記入をもって手続き完了です。

冬期講習 講座受講料

お問い合せメールフォーム




伝統と実績を誇る進学塾

セミナーイノコとは

職員募集について


E-Mail
info@s-inoko.jp